放射線科

画像診断医として力を発揮しませんか

当院内科は循環器、呼吸器、消化器化がそれぞれカテーテルや内視鏡などで積極的に診断治療を行っており、また、総合診療科も充実していますので症例は豊富です。外科も緊急手術に常時対応しており、画像診断医としてやりがいのある病院です。

一方で、幅広い分野で読影することに不安があるようでしたら、苦手な領域は避けて頂いても構いません。また、遠隔読影を利用していますし、何より信州大学医学部付属病院から3㎞以内の好立地であり、難しい症例のコンサルトも容易です。すでに常勤医が一人おりますので、お子さんの突然の病気などで早退しなければならないといった、子育て中の方でも、無理のない範囲で働いていただけます。

現在はCT、MRIの読影がほとんどですが、ご希望があればIVRなども施行可能です。さすがにIVRの症例は多いとはいえませんが、信州大学医学部付属病院へ出向してのトレーニングなども斡旋できますので、御相談ください。

現在、放射線科医1名でCT、MRIの読影を行っております。(CT平均600件/月、MRI平均170件/月)遠隔読影も利用しています。