心臓血管外科

最新情報

2017/06/27
麻酔科医(低侵襲心臓手術MICS専門)を募集します
2014/01/31
胸部ステントグラフト実施施設に認定されました。
2013/11/18
午前11:50〜テレビ信州(TSB)「奥様はホームドクター」に出演しました。
2013/10/27
午前11:30〜、信越放送(SBC)「こんにちはドクター」に出演しました。

心臓血管外科が新しくなってもうすぐ3年となりますが、地域の皆様、病院スタッフのご協力をいただき、手術件数は年々増加しています。
2014年は169例の手術があり、症例数は5倍近くとなりました。

小切開手術(MICS)

中でも当院の特徴であります、小さな傷で行う心臓手術(MICS)は現在では第一選択として、半分以上の患者さんに適応させていただき、術後の社会復帰が早く、美容的に傷が目立たないため大変満足していただいております。

僧帽弁形成術の割合

  2012年 2013年 2014年
僧帽弁手術 11件 18件 19件
弁形成 9件 14件 15件
弁置換
(弁形成しなかった理由)
2件
(MS、再手術)
4件
(MS、再手術)
4件
(MS、再手術、IE)

僧帽弁手術はリウマチや石灰化、再手術といった症例以外はほぼ100%、自分の弁を残した弁形成術を行っています。
複雑な症例に対しては自己心膜を処理して使用します。

内視鏡での形成術の一例

自己心膜パッチによる自己弁形成術

冠動脈バイパスグラフトの開存率

バイパスで新しく心臓につないだ血管

冠動脈バイパスはできる限り術後造影を行います。
開存率は内胸動脈で98%、静脈で84%と安定した成績を維持

大動脈瘤に対するカテーテル治療

下肢静脈瘤に対するカテーテル治療

カテーテルによる高周波アブレーション治療
手術時間は約30分局所麻酔で患者様のご希望に合わせて日帰り、もしくは1泊入院で行っています。

医師紹介

星野 理

星野 理(ほしの さとし)

心臓血管外科医長

所属学会

  • 日本外科学会(専門医)
  • 日本心臓血管外科学会(専門医)
  • 日本胸部外科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本血管外科学会

趣味:読書、ボルダリング

谷島 義章

谷島 義章(やじま よしあき)

所属学会

  • 日本外科学会(専門医)
  • 日本胸部外科学会
  • 日本心臓血管外科学会
  • 日本血管外科学会
  • 日本循環器学会
  • 日本臨床外科学会
  • 下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医
  • 腹部ステントグラフト実施医・指導医
  • 胸部ステントグラフト実施医

趣味:スキー、釣り、ダイビング

北原 博人

北原 博人(きたはら ひろと)

顧問

所属学会

  • 日本外科学会(専門医・指導医)
  • 日本心臓血管外科学会(心臓血管外科修練指導医・専門医)
  • 日本胸部外科学会(指導医)

趣味:自転車