患者会

ひまわり会(糖尿病患者会)

塩尻協立病院では協立ひまわり会(糖尿病患者会)が活動しています。現在約30名の方々に入会していただき、食事学習会や日帰り親睦旅行などを行いながら治療の学習をしています。

ひまわり会は糖尿病患者会の全国組織である「日本糖尿病協会」より支部として認められており、月刊『糖尿病ライフ さかえ』(雑誌)や糖尿病手帳などがお手元に届きます。

医師、看護師、栄養師など病院スタッフとさらに、患者同士の協力、励ましあいで楽しく活動しています。ぜひ、ご参加ください。

主な年間行事

5月 総会
6月 歩こう会
10月 秋の親睦会(日帰り旅行)
1月 食事学習会

さつき会(腎臓病患者会)

透析患者さんが透析治療を受けている者同士と協調により快適な透析生活を送ることを目的に発足しました。社団法人全国腎臓病協会があり、長野県腎臓病患者連絡協議会と共に動いています。

主な年間行事

4月 総会 患者及び家族の学習交流会
6月 春のレクリエーション
バスで一時間位の距離の温泉に行き、会員、家族、スタッフとカラオケ、ゲームなどをおこない楽しい一日を過ごします。
10月 腎移植推進キャンペーン参加

PICK UP

【重要】入院されている患者・ご家族の皆様へ 面会禁止 5/1更新

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の感染拡大に伴い、

面会を全面禁止とさせていただきます。

 

*ご理解ご協力をお願い致します。

 

塩尻協立病院院長

PAGE TOP