診療受付時間案内

内科

 
8:00~
11:30
14:30~
18:00
   

小児科

 
8:00~
11:30
 
14:30~
17:00
( 予約診察のみ)    

診療開始時間
午前 9:00~
午後 15:00~

当院の紹介ABOUT

概要・施設認定・沿革

医療法人 中信勤務者医療協会 塩尻協立病院

所在地
長野県塩尻市大字桟敷437
病床数
地域包括ケア病床 42床
療養病床 57床
職員構成
全職員数130名
医師/薬剤師 / 保健師 / 看護師 / 准看護師 / 介護福祉士 / 臨床工学技士 / 放射線技師 / 臨床検査技師 / 理学療法士 / 作業療法士/
言語聴覚士 / 鍼灸マッサージ師 / 管理栄養士 / 調理師 / 医療ソーシャルワーカー / ケアマネージャー / 事務 / 診療情報管理士
標榜診療科
  • 内科
  • 小児科
  • 循環器内科
  • 人工透析内科
  • リハビリテーション科
各診療センター等
  • 透析センター
その他
  • 往診(訪問診察)をおこなっています。
  • 健康診断をおこなっています。
  • 外来診療は一部予約制です。
  • オーダリング / 電子カルテ / 一部フィルムレス / マルチスライスCT(16列)での放射線検査を行っております。
  • 受付

    受付

  • 待合室

    待合室

  • 診察室前

    診察室前

塩尻協立病院の沿革

1973年11月 中信勤労者医療協会(みなし法人)設立
1974年04月 松本診療所開設
1980年10月 医療法人(社団)中信勤労者医療協会設立
社員800人、協力会員2000人程度
1981年04月 松本協立病院開院(松本診療所からの移転)
1987年12月 中信勤労者医療協会友の会設立
協力会員は友の会へ移行する方針 1500人で設立総会
1992年07月 塩尻診療所建設委員会発足
1993年12月 塩尻協立診療所開設
1999年 中信民主医療福祉健康友の会と名称変更
(友の会員12000人を超える)
2000年04月
  • 塩尻協立病院開設 内科、小児科、リハビリテーション科を標榜
  • 病院長 矢崎顕二医師
  • 許可病床100床 一般42床(8月より)
  • 療養型58床(うち16床、介護保険対応)
  • 人工透析16床 機能回復訓練室(理学療法、作業療法)
  • 内視鏡室 検査室 放射線室(ヘリカルCT対応)
  • 併設:塩尻協立病院通所リハビリテーションセンター
  • 塩尻市在宅介護支援センター
  • 訪問看護ステーション協立こすもす
  • ホームヘルパーステーション協立こすもす(5月より)
2001年04月 オーダリングシステム導入
2004年07年 塩筑医師会加入
2005年04年 外来改築工事
2005年09月 介護保険病床16床返還:医療療養病床58床
(ただし空床利用で短期療養介護利用可能の指定を受ける)
2006年04月 療養病床1床返還、57床へ 病院全体許可病床99床
2006年12月 マルチスライスCT導入
2007年03月 病院長、古川安之医師へ交代
2010年10月 標榜科に循環器内科、人工透析内科を追加
2012年08月 透析室17床→23床へ増床リニューアル
2017年04月 病院長、中野博文医師へ交代
2019年06月 一般病棟から地域包括ケア病棟へ転換

ごあいさつ

塩尻協立病院 院長 中野 博文

2017年4月1日に塩尻協立病院の院長を拝命しました中野博文でございます。当院は慢性期医療、高齢者の総合診療を中心に担い発展してきました。今後、更なる高齢化社会を迎えるにあたり、当院の役割は益々大きくなるものと考えております。

病院の理念である「この『地域』の一員として、優しさと思いやりをもって『安全』『安心』『信頼』『平等』の医療、福祉を提供します。」を念頭に、病気のみを診るのではなく、その人の生活やご家族等にも思いを至らせながら、「生きていてよかった」と実感できる医療、福祉の提供を心がけていきます。よろしくお願い申し上げます。

塩尻協立病院
院長 中野 博文

総合診療科開設に寄せて

平成25年11月より総合診療科を開設することになりました。

これは当塩尻協立病院が高齢化の進んだ塩尻市内で内科と小児科を主体とした病院であり、80歳以上の高齢者を多く診療させていただいている状況と患者・家族の皆様から当院での一貫した診療継続を望まれる場合が増えているからです。そこで我々は患者様方のご要望にお応えできるよう、市内の開業医の先生方、介護施設、訪問看護、介護サービスの方々と協力し合い療養環境を整えたいと考え行ってまいりました。幸いなことに当院の医師は専門分野を持ったうえで総合医療を目指し、当院で勤務しております。このため、高齢患者様の特徴である多疾患に協力することで対応するように努めています。なんとかこれを発展し、種々の医療対応、特に高齢者医療を専門とする総合診療科を目指して行きたいと考えています。是非、多くの方々がこのような医療に興味を持たれ、自らの専門性を総合診療科の中でさらに発展させたい方、あるいは当院で総合診療科を学びながら更に専門性を高めたいとお考えの方々のご参加をお願い申し上げます。

当院医師の専門等有資格:日本プライマリ・ケア学会指導医、日本循環器学会専門医、日本救急医学会専門医、日本透析学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、日本小児学会専門医、日本小児神経学会専門医(認定医、医師会資格は除く)

塩尻協立病院 医療理念・医療福祉宣言

【理念】

  • この「地域」の一員として、優しさと思いやりをもって「安全」「安心」「信頼」「平等」の医療・福祉を提供します。

【基本方針】

  • 何よりも「生命の尊厳」を尊重した医療・福祉を提供します。
  • 「お金の有無」に関わりなく医療・福祉を受ける権利を守り、常に患者の立場に立ち医療・福祉を提供します。
  • 地域の医療・福祉に携わる事業所のみなさんと連携をすすめ、「生きていてよかった」と実感できる医療・福祉の提供をめざします。さらに、その実現のための地域社会づくりにも積極的に貢献します。

塩尻協立病院「患者さんの権利」

  • 考え方の違いや、信仰の違い、お金のあるなし、生まれた国の違い、人種の違いなどに関わりなく、
    必要な医療を受ける権利があります。
  • わかりやすく説明を受け、医療従事者と協議し、自分の意思で治療の方法を決定する権利があります。
  • 受けている治療や検査の内容を知る権利があります。
  • すでに受けている医療あるいはこれから受ける医療に関して、他の医師の意見を聞く権利があります。
  • プライバシーを保護される権利があります。

塩尻協立病院職員は、医療従事者として、これらを尊重するよう全力をつくします。

2007年 作成
2016年1月20日 更新
2020年6月24日 更新
塩尻協立病院職員一同

交通アクセスACCESS

医療法人 中信勤務者医療協会 塩尻協立病院

医療法人 中信勤務者医療協会 塩尻協立病院

住所
〒399-0716 長野県塩尻市桟敷437
TEL
0263-53-5353
FAX
0263-53-5388
診療開始時間
午前9時~、午後15時~
休診日
日曜日、祝祭日、年末年始、
メーデー(5/1)、お盆
高速道路を
利用した
アクセス
長野道塩尻I.Cを降り、国道20号線を塩尻・木曽福島方面へ。
約1km程の、交差点【棧敷】を左折し、県道63号線へ、約300mで左折(看板あり)、農道を進むと病院が見えます。
塩尻駅からの
アクセス
塩尻駅東口下車、県道288号線に向かって進む、日ノ出交差点を渡り更に進みますと病院が見えてきます。(約30分から40分)
道幅が細いので、タクシーなどをご利用ください。約5分程で到着します。

広域マップ

広域マップ

周辺、駐車場マップ

周辺、駐車場マップ

GoogleMap