小児科

急性疾患への対応と、慢性疾患の継続的な治療

外来では、かぜなどの急性疾患への対応もしつつ、喘息やてんかんなど慢性疾患の継続的な治療も行っています。予防接種・乳児健診も、時間を設けて対応しています。内科との混合病棟ではありますが、入院治療も行います(重症のこどもさんについては、こども病院や信大病院、中信松本病院などへ紹介することもあります)。

特に発達障害やこどもの心の問題などへの対応を重点的に行っています。ADHD(注意欠陥/多動性障害)や自閉症などの発達障害、不登校や心身症など心の問題が体の状態に大きく関わるような病態などに対応しています。医師・看護師・リハビリスタッフ・心理療法士などが連携し、こどもたちの健やかな成長をお手伝いできるよう、日々努力しています。原則として、発達障害やこどもの心の問題に関わる診察、リハビリは予約制となりますので、希望される場合は、まず小児科外来に電話でご相談ください。

小児科治療のイメージ

小児循環器

保育園、幼稚園や学校の内科検診で心雑音を指摘された、小学校、中学校、高校の学校心臓検診で精密検査を勧められた、胸がドキドキしたり痛くなったりすることがあるが心臓の病気かどうか心配、以前川崎病にかかったことがあるが最近検査を受けていないので不安などなど、こどもの心臓病に関することでしたら何でもお気軽にご相談ください。必要に応じて、心臓超音波検査、運動負荷心電図検査、24時間ホルター心電図検査などを行います。

さらに専門的な検査、治療が必要な場合は県立こども病院や県外の専門施設とも連携して対応しています。

実績

1日あたり外来患者数(2013年度平均) 59.7人
入院数(2013年度) 45件
他院よりの紹介患者(2013年度) 183件

医師紹介

鈴木 直美

鈴木 直美(すずき なおみ)

小児科医長 病棟診療部長

所属学会

  • 日本小児科学会(専門医)
  • 日本小児科医会(子どもの心相談医)
  • 臨床研修指導医

3人の子育てに奮闘中です。 趣味:読書、パズル(ですがなかなか、出来ません)

平林 道子

平林 道子(ひらばやし みちこ)

所属学会

  • 日本小児科学会(専門医)
  • 小児神経科学会(専門医)
  • 日本小児精神神経学会(認定医)
  • 日本児童青年精神医学会
  • 日本てんかん学会
  • 日本夜尿症学会
  • 日本小児科医会(子どもの心相談医)

菅 純二

菅 純二(すが じゅんじ)

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本小児循環器学会
  • 日本川崎病学会
  • 日本小児心電学会

小口 桂子(おぐち けいこ)

所属学会

  • 日本小児科学会(専門医)
  • 日本小児科医会(子どもの心相談医)

寺川 瑠奈

寺川 瑠奈(てらかわ るな)

所属学会

  • 日本小児科学会(専門医)
  • 日本小児感染症学会
  • 日本神経感染症学会

趣味:ヨガ、旅行、はちみつ