お知らせ一覧

「こども参観日」を行いました

8月19日(金)、昨年に引き続き「こども参観日」を実施しました。趣旨は夏休み中の職員の子どもたちが、家族の職場や働く姿を見ることで、働くことに対する理解を深め、将来を考える機会を提供することです。

検査室でエコ-・心電図体験をしたのち、看護部で聴診器、車椅子、ベットメ-キングの体験してもらいました。その後はお父さん、お母さんの職場へ行って、実際に働いているところをみてもらいました。

終了後の感想文では「家では普通のお母さんだけど、病院ではとてもすごくておどろきました。」 「お父さんの仕事(医師)のことはよくわからなかったので勉強になりました。私にはパソコンに書いてあることはよく分らなかったけれど、お父さんにはあたりまえのようだったのですごいと思いました。」など、家では見られないカッコいいお父さん、お母さんが見れて大満足のようでした。

こども参観日.jpg