ロゴマークについて

松本協立病院のロゴマーク

松本協立病院では、新たに中長期方針を掲げ、地域と共に歩んでいくこれからのシンボルになるようロゴマークをつくりました。

松本平を見下ろす日本アルプスをモチーフに、松本協立病院の頭文字の
「M」を表したデザイン

優しさ、誠実さ、清潔感をあらわすスカイブルーをイメージカラーに採用しました。

今後も松本協立病院は地域に根ざし、地域に支えられ、地域に開かれた病院として安心感・満足度の高い急性期医療を提供し続けてます。